NEWS

Feel-Light.FITの最新情報をお知らせいたします。

マッサージでもない。ペアストレッチでもない。ストレッチリリース!

マッサージでもない。ペアストレッチでもない。SMARTストレッチリリース 激しい運動後、身体の中では炎症が起こります。 炎症に伴い、身体の中(皮膚と筋肉、神経等をつなぐFasciaと呼ばれる層)の粘性が増します。 身体の中のサラサラした液体がネバネバして、動きにくくなるイメージです。 また、運動不足の人の身体の中でも、 同様に粘性が増すことはあります。 例えば、デスクワーク中の不良姿勢で長時間負荷の加わっている背中や、圧迫が続くお尻・もも裏(ハムストリングス)などは、脱水によってネバネバ性が増してきます。 このネバネバした状態は、特定の筋肉の伸びを悪くするだけではありません。 隣り合った筋肉や腱まで広範囲にネバネバの中に取り込まれてしまうと、本来の筋肉の働き自体が邪魔されてしまうのです。 本来別々に働くはずの筋肉が一塊になってしまい、お互いに足を引っ張ってしまう状態です。 ストレッチリリースは、動きの悪くなった部分への圧迫とストレッチを組み合わせ、ネバネバによって粘りついた組織を解放(リリース)する手法です。 SMARTが提供するストレッチリリースはmobilization with movement (動作を伴うモビライゼーション)と呼ばれ、腱炎などの慢性反復性ストレス障害に有効とのエビデンスがあります。(https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/29705077/)マッサージ、ペアストレッチでは改善できない特定部位の可動性を高めるアプローチであり、リハビリテーション、コンディショニングに 有益かつ親和性の高いアプローチです。スタッキングポイントと呼ばれる、筋と筋の間で硬くなりやすい(粘性の高まりやすい)部分の中でも、身体のメカニクスにおいて、通常硬くなりやすいトコロを厳選し、その部位に対して動きや感覚を改善して、円滑な動作を促す手法。
詳しく見る

「レッグプレス」~ジーンズの似合う脚~

↑画面クリック インスタ動画 レッグプレスで得られるメリット3 メリット1. 体の基礎代謝が良くなる 基礎代謝量が高ければ高いほど、何をしていなくてもカロリーを消費してくれます。                基礎代謝を高くしようとするには、小さな筋肉よりも大きな筋肉を鍛えることが重要です。                レッグプレスでは下半身の筋肉の強化ができますが、下半身には体の中でも大きな筋肉が揃っているのが特徴。                レッグプレスで下半身を鍛えれば、基礎代謝が良くなり、脂肪燃焼してくれるので、自然と痩せやすい体になっていきますよ。 メリット2. 下半身や脚やせの効果が見込める 「脚やせしたい!」という方の中でも、特に太ももを細くしたいと思っている方が多いでしょ                 う。 お尻の筋肉がない方は、お尻が垂れ下がってしまい、足が短く見えてしまいます。レッグプレスでお尻の筋肉を鍛えて                 ヒップアップすれば一度に前と後ろの太ももを鍛えられるので、細いだけでなくキュッと引き締まったバランスの良い美脚を                 手に入れられますよ。 また、プレートを押し上げたり下げたりする時に股関節をよく使うので                 血液やリンパも流れるようになります。血流の循環が良くなるとむくみが解消し、すっきりとした下半身を目指せるでしょう。 メリット3. 筋トレ初心者でも取り組みやすい レッグプレスのメリットの筋トレ初心者でも取り組みやすい スクワットも下半身を鍛えるとい                    う 点ではレッグプレスと同じような効果が得られます。ただし、スクワットの場合は上半身がブレてしまったり               フォームを間違えたりすると効果がなくなってしまうことも。 レッグプレスはシートの上で上半身を倒しているので               上半身のブレを心配する必要はありません。安定して下半身に負荷をかけてトレーニングできるので                筋トレ初心者におすすめですよ。
詳しく見る

ダイエットのコツ 「減量の手段」

世の中には様々な減量手段がある。 低糖質      糖質の少ない食事を摂る方法 ケトジェニック  炭水化物の摂取はほぼゼロ。 脂質中心にカロリーを摂る方法 低脂質      脂肪分の少ない食事を中心に摂り、糖質はしっかり摂る方法 16時間断食   24時間の中で16時間断食し、残りの8時間で食事を摂る方法  「どれがよりよい方法か?」というのは   それそれのメリット・デメリットを考慮して総合的に判断しよう! 体重の変化でいえば  ケトジェニック 〉 低脂質  体重の減少が大きい とにかく、早く体重を落としたいという方には有効な減量方法 しかし、 ボディメイクをしている人にとっては致命的なデメリットが2つあります。 デメリット1 筋肉の張りが失われやすい        糖質はグリコーゲンという形で筋肉や肝臓に貯蔵されている       グリコーゲン(糖質)は1gあたり3~4gの水分を保持する性質を持つ           ↓       筋肉内に水分を蓄え、筋肉に張りをもたらす! デメリット2  筋力が落ちやすい         筋肉内に糖質が枯渇していると → 拳上回数が大幅に減少   まとめ  ケトジェニックや低糖質ダイエット  メリット 体重が落ちやすい  デメリット 筋肉の張りが失われ、筋力が低下し、筋肉量も減少しやすい ”理想の筋肉質な身体を手に入れたい”という方には オススメはしていません!   低脂質ダイエットのメリット        筋肉が落ちにくく、筋肉の張りも失われにくい        糖質は筋肉内に水分を引き込む性質がある  →   筋肉のサイズや張りが保たれる!   科学的に筋力が維持されやすくなることが証明されています!         デメリット        「体重が落ちるペースがゆっくり」である       【低糖質ダイエットやケトジェニックダイエット】糖質とともに         ・筋肉に蓄えられた大量の水分も失われる         ・水分量が減少した分、体重が落ちやすい       【低脂質ダイエット】         ・筋肉内に蓄えられた大量の水分は保持される         ・その分体重が落ちにくい傾向がある               ↓           体重が落ちるペースがゆっくり   皆さんに覚えておいて頂きたいのは・・・    ”体重というのはただの数字”ということ        「良い身体になる」ためには・・・    体重だけでなく、身体の変化が最も重要!  体重にとらわれ過ぎず、身体の変化を最優先に見るようにしていきましょう!   「ダイエットしてるのに、むしろ体重が増加する」ことも多々   どんな減量方法にもメリット デメリットがあるので・・ 続けやすい減量方法があなたにとってのベストな減量方法!     
詳しく見る

ダイエットのコツ 「減量ペース」

週にどのくらいのペースで体脂肪を落とすと良いか知っていますか? 体脂肪を落とすペースを知らないと・・・  早すぎるペースで減量した場合  →  体脂肪だけでなく大量の筋肉も失いやすい  遅すぎるペースで減量した場合  →  身体が一向に変わらす挫折しやすくなる 体脂肪を落とす際には「週にどのくらいのペースで体脂肪を落とすと良いか?」これを基に進めていく必要がある 体型改善を目的として減量・ダイエットをする場合は・・・ 体重の0.5~1.0%/週  例えば  体重70キロの場合・・・  1週間に0.35~0.7㌔のペースで体脂肪を落とすと良い                4か月で5.6~11.2㌔程度体脂肪が落ちる計算  現状の体脂肪がどの程度かによって0.5~1.0%の範囲のどこを選択するか変わる  体脂肪が高いほど、筋肉量を維持しながら脂肪を減らしやすい → 攻めた減量が可能  体脂肪が低いほど、筋肉量を失いやすく脂肪を減らしにくい → 慎重に減量していく必要がある   腹筋が割れない見た目の場合   男性30%~  女性40%~   1.0%の減量ペースがオススメ! 腹筋がうっすら見える場合    男性15%~25% 女性25~35%  0.7%の減量ペースがオススメ! 腹筋が割れてる場合       男性~15%   女性~25%  0.5%の減量ペースがオススメ!
詳しく見る

ダイエットのコツ 「噛む」

「よく噛んで食べなさい」 親によく言われていたのに意識したことなかった。 なぜならメリットを感じてなかったから。 メリット1 噛むと年間2キロの体脂肪減!        噛むグループと噛まないグループに分けた実験で14,000キロカロリーの差が出た。体重にして2キロ  メリット2 食事量が減る!       食べ物を十分に咀嚼することによって、食事の量を制御することができます。食事を飲み込む前によく咀嚼することで、食べ物を    十分に味わい、脳に食べ物が入ったことを伝える時間を与えることができます。       仮に1日の摂取カロリーを10%(2,000㎉として)減らせたとして200㎉×365日=73,000㎉の減 体重にして約10キロ!! メリット3 満足感で続けられる!       よく咀嚼することによって、食事から得られる満足感が高まります。食べ物を十分に味わい、消化することによって、食事を楽しむことができます。この満足感は、食事の後の空腹感を減らし、過剰な食べ物を避けるのに役立ちます。 メリット4 栄養もしっかりゲット!消化器官にも優しい。       咀嚼することによって、食べ物を消化するための酵素の分泌が促進され、食物が胃や腸に到達する前に十分に細かく砕かれます。これにより、消化がスムーズに行われ、栄養素が体にしっかりと吸収されます。 以上のように、咀嚼はダイエットに非常に重要な役割を果たします。よく咀嚼することで、食事をより楽しみながら、健康的でバランスの取れた食生活を維持することができます。 「よく噛んで食べなさい」親になっても同じことを言うけれど、よく噛んで食べないといけないのは親の方だった。 ダイエット法で糖質オフや低脂質やプチ断食などいろいろあるけど、「咀嚼」はノーリスク 誰にでもできる。 さ、ゆっくりよく噛んで食べよっと。
詳しく見る

捻挫の応急処置と経過処置

趣味のバスケでやっちまった。 ↑ 比べてみると結構腫れてます。 捻挫の早く治す方法 捻挫は、関節が強く曲げられたり伸ばされたりした結果、靭帯や筋肉などの軟組織が損傷を受けることになります。 以下は、捻挫を早く治すためのいくつかの方法です。 1 休息(Rest):捻挫した箇所に負荷をかけないように休息をとります。患部を動かさないように注意し、できるだけ安静に過ごします。 2 氷(Ice):捻挫箇所に氷をあてます。氷は炎症を抑え、痛みを緩和する効果があります。氷を購入する際は、直接肌にあてないようにタオルや布などで包んでから当てましょう。 3 圧迫(Compression):捻挫箇所に軽く圧迫を加えます。圧迫は、炎症を圧迫する効果があります。ただし、強く圧迫しすぎないように注意しましょう。 4 高さ(Elevation):捻挫した箇所を心臓よりも高い位置に上げます。これにより、血流が促進され、炎症が抑えられます。 医師の診断と治療:重度の捻挫の場合は、医師の診断と治療を受けることが必要です ※頭文字を取って「RICE」と覚えましょう! 経過処置につきましては 休養:捻挫が起きた場所に負担をかけないように休養をとります。できるだけ、捻挫した部位を上げた状態で安静にしてください。必要に応じ    てギブスやサポーターなどの装具をしようすることもあります。 氷や熱の治療:怪我をした後、直ちに氷を袋に入れて患部に当て、20分間冷却します。この処置を4時間に1回行います。炎症が治まってからは、患部を温めるために温かい湿布や熱いシャワーを浴びることができます。 圧迫:ガーゼや包帯などで患部を包み、圧迫します。圧迫は、腫れを減らし、血流を促進する効果があります。 リハビリテーション:患部が落ち着いたら、徐々にストレッチや運動を開始し、関節の可動域を回復させることが重要です。ただし、無理をせずに医師や理学療法士の指導の下で行ってください。 食事:ビタミンCやD、カルシウムを多く含む食品を摂取し、怪我を早く治癒させることができます。 医師の処方箋に従う:医師が処方した薬を正しく服用することで、痛みや腫れを軽減し、回復を促進することができます。 以上の方法を実践することで、捻挫を早く治すことができます。ただし、捻挫が悪化したり、治癒が遅い場合は、医師に相談することをお勧めします。 ちなみに僕は足首に湿布貼ってサポーターを使用してます。 今週末の大会。無理っぽいな。こりゃ。  やれやれだぜ。
詳しく見る

TYTAX T2‐X  スミスベンチプレス

↑動画あり TYTAX T2‐X スミスベンチプレス セット~ワークアウト~解除まで。 バーが独立してるように見えますが重量は共有しています。なのでシャフトのベンチプレスのような高重量も扱え、 バーが胸に当たらないのでダンベルプレスのような可動域が可能。 両方のいいとこどり(^^♪ もちろんインクライン・デクラインも可能。
詳しく見る

Feel-Light.FITのサイトをオープンいたしました!

この度、Feel-Light.FITはホームページをオープンいたしました! Feel-Light.FITのサービスをよりわかりやすくご紹介できるサイトへとデザインを構成いたしました。 何卒、今後ともFeel-Light.FITのホームページをご活用いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。        ↑クリック室内動画
詳しく見る